悪質商法など消費生活に関する相談を受け付け、その解決に向けたアドバイスや情報提供を行っています。

生活科学総合センター相談ダイヤル

  • 文字サイズ
  • 標準
  • 特大

トピックス

2017.08.23 ■こども生活講座■ 夏休み!自由研究プロジェクト〜ジュースの甘さ を測ってみよう!〜 を開催しました!【平成29年8月8日(火)】

夏休みの期間を利用して、8月7日(月)〜11日(金・祝)の1週間、兵庫県と神戸市が共同で、消費生活に関する様々なテーマを学ぶ「こども生活講座」を神戸消費者教育センターで開催しました。

8月8日(火)は兵庫県生活科学総合センター職員を講師に、小学生43人が8班に分かれてジュースやお茶など市販されている身近な飲料に砂糖がどれだけ入っているかを調べました。

結果発表では、糖度が一番高かった飲み物として炭酸飲料や乳酸菌飲料などなじみのジュースが挙がり、含まれている砂糖の量をスティックシュガーの本数に置き換えて確認しました。

砂糖が予想以上に多く含まれている事に驚きの声が上がり、子ども達は「ジュースをいっぱい飲みすぎないようにする」など感想を語っていました。


P1040616


一覧へ戻る

見守り新鮮情報 消費者教育ポータルサイト 特定商取引法 製品安全ガイド