悪質商法など消費生活に関する相談を受け付け、その解決に向けたアドバイスや情報提供を行っています。

兵庫県立消費生活総合センター相談ダイヤル

  • 文字サイズ
  • 標準
  • 特大

消費生活関連記者発表

2020.01.28 「お試し」のつもりが「定期購入」のトラブル 急増中!!

200127teiki~相談件数は昨年度 同時期の約2倍に~


 県内の消費生活相談窓口では、インターネットの「初回無料」「お試し価格○円」等の広告を見て、健康食品や化粧品等を注文したところ、実際には複数回の購入が条件の「定期購入」の契約となっていたという相談が増加しています。
 特に2019年度(11月まで)の件数が2018年度の同時期と比べ約2倍に急増(右図)していることから、「定期購入」トラブルにあわないためのポイントについて注意喚起します。


【発表資料<解説編>】(PDF:193KB)
【添付資料<データ編>】(PDF:106KB)


一覧へ戻る

見守り新鮮情報 消費者教育ポータルサイト 製品安全ガイド