兵庫県立消費生活総合センターでは悪質商法などによる消費者トラブルの解決に向けたお手伝いを実施しています。消費者力アップのためのオンライン講座も随時開催中

兵庫県立消費生活総合センター相談ダイヤル078-303-0999

ひょうご発 生活情報リポート Aらいふ

安全・安心なくらしを確保するとともに、消費者の自立を支援するため、消費生活に関わる情報をタイムリーに幅広く提供します。

◆最新号

AらいふNo.172(令和3年6月30日発行)【PDF:2MB】

若年層から高齢層まで広い年代で 消費者トラブルが増加
 ~相談件数は前年度比10.1%増で6年ぶりに5万件超

 特 集1 令和2年度(2020年度) 兵庫県内の消費生活相談状況

  ・新型コロナウイルス関連の消費生活相談
  ・健康食品・化粧品の 定期購入トラブルが過去最高
  ・水回り修理 高額請求トラブル多発
  ・「登録すると儲かる?」出会い系サイト、 情報商材で次々請求
  ・架空請求(身に覚えがない請求)トラブル

 

 特 集2 令和2年度県内の多重債務相談窓口における相談受付状況と傾向

  令和元年度の540件から約23%減少

AらいふNo.172(令和3年6月30日発行)【PDF:2MB】

バックナンバー

※No146以前の号はホームページ上に公開していません。
内容をご覧になりたい方は下記までご連絡ください。

※参考 : Aらいふ(No121~)一覧表

■お問い合わせ先

兵庫県立消費生活総合センター
学習交流推進課
078-302-4001

消費者被害から高齢者・障害者を守る最新情報、見守り新鮮情報 消費者教育ポータルサイト 製品安全ガイド